整理収納アドバイザー・尾崎蜜柑のプロフィール | かたづけ ねこの手

 

お気軽にお問い合わせください!
Tel 080-6212-2330
所在地   大阪府大阪市
受付時間 朝9時~夜8時


 

整理収納アドバイザー・尾崎蜜柑のプロフィール

整理収納アドバイザー・尾崎蜜柑(みかん)。

このお仕事を始めてから、整理収納アドバイザーとして、述べ800件のお客様のお家の片付けをお手伝いしてきました。

たくさんのお客様から「蜜柑さんに手伝ってもらえてよかった」というお声と共に、

蜜柑さんは、もともと片付けが上手なのですよね?

整理収納アドバイザーさんって、片付けの才能があるのですよね?

そう言っていただくことがよくあります。

でも、私「蜜柑」も最初から片付け上手、整理上手だった訳ではありません。

整理収納を学んで、自分がどうして片付けられないのかを知って、片付けができるようになりました。

そして今は、関西を中心整理収納を始め、ゴミ屋敷汚部屋と言われるおうちのお片付けまでお客様のニーズにそったサポートを行なっています

何よりもたくさんのお客様の笑顔が嬉しくて整理収納アドバイザーとして活動しています。

片付け上手ではなかった頃の整理収納アドバイザー蜜柑

子供の頃の、私「蜜柑」は従妹の家に行ったら、床へ出ているおもちゃを片付けてから遊ぶのが好きな子でした。

そして近藤典子さんに憧れていました。

当時は整理収納アドバイザーという職業は確立されていませんでしたが、片付けのノウハウを世の先駆けとして発信、テレビでも活躍していた近藤典子さん。

近藤典子さんが出演するTV番組を観ることは大好きでした。

そして収納本を買って綺麗に片付けられた部屋の写真を見ては大喜び。

子供時代を振り返ると、確かに綺麗に片付けることに関心は高かったかもしれません。

整理収納しているつもりだった、蜜柑。

そんな私「蜜柑」は大人になり、一般企業に勤める事務員になりました。

ハードワークの日々。

休日は、可愛い収納グッズや雑貨、衣類、電化製品を買ったり・・・

100円ショップも好きでした。

結果、モノを増やすことが多かったです

そして、

隙間収納家具を買って詰め込んだり・・・

収納方法を考えるのが好きな私は、自分の部屋のモノを、右へ左へと動かす週末を楽しんでいました。

でも、なんだか、スッキリしない・・・

あちこち整理しているつもりなのにスッキリしない・・・・

子供の頃に見た、近藤典子さんの片付けや収納、綺麗に片付いたお部屋の写真。

そんな物を思い出して真似ているつもりなのになぜろう???

片付けながら、そんな悩みを抱えていました。

そんな時、ハウスキーピング協会が主催している「整理収納アドバイザー」なる資格の存在を知り、矢も盾もたまらず申し込み

整理収納の手順をしっかりと学びました。

整理収納アドバイザーとして学んだこと

片付け上手になるまでに、学んだ整理収納の手順は・・・

例えば

  1. 物を分ける
  2. 捨てる
  3. 収納する

基本の3ステップです。

そして・・・

  1. 理想の暮らしをイメージ
  2. 物は収納スペースにあった適正量
  3. 物の優先順位、使用頻度を考える

これらが重要だと知りました。

そして・・・

整理収納アドバイザー蜜柑の誕生!!

部屋がスッキリしないのは理由があった

整理収納アドバイザーの勉強をするまでは、どうして私「蜜柑」の部屋がスッキリしないのか?

その理由がわかりませんでした。

整理収納に関する勉強を続けるなかで、やっとその理由を知ることができました。

それまでの私は「片付けているつもり」でしたが、それは正しい整理収納ではなかったのです。

どうして私が整理収納が上手にできないのか?

理由があることを知りました。

整理収納が上手にできない理由として

1.固定観念があった
・使わないものを捨てない
・大事にすることとは、保管する
・捨てることは、もったいない

2.使っているモノも、使わないモノも区別なく同じように収納していた

3.収納スペースにあわせた適正量や使用頻度を考えたモノの持ち方をしていなかった

私自身はモノが捨てられないタイプだったのです。

それがわかってからの私は・・・

使っていないものは

  1. 捨てる
  2. 人へ譲る
  3. リサイクルショップへ持ち込むか、フリーマーケットへ出す

以上のようにしました。

そして収納スペースにあわせた適正な物の量だけを持つライフスタイルを実践しました。

 <物の適正量を考え込んでいるあなたへ>
気軽に「かたづけ ねこの手」へお問い合わせください。
整理収納アドバザー・蜜柑が、あなたのお部屋の悩みを一緒に考え、片付けのお手伝いをします。

整理収納アドバイザー・蜜柑の誕生!

それからも整理収納アドバイザーの勉強を続けて

2010年に整理収納アドバイザー2級。

そして・・

2011年には、ついに1級を取得。

こうして「整理収納アドバイザー 蜜柑」が誕生しました。

目の前で喜んで下さるお客様がおられることは、仕事のやりがいとなっています。

「蜜柑さんが、お母さんやったら良かった」
「一生今日の日を忘れません」
「結婚してください」(女性の方から)

後日、感謝の言葉を頂いたり、嬉しいお言葉を頂戴することは原動力です。

何より、目の前が片付いてスッキリすることが、本当に嬉しいです。

整理収納、片付けができない……とお悩みのあなたへ

自分を責めるのは、もう、やめにしましょう!

できないのは、当たり前。

やり方を教わってこなかったのですから。

整理収納は手順を知ることで、「自分には何が必要で、何が大切か」が見えてきます。

整理収納、片付けができない・・・。

そう悩んでいるあなたは、過去の私と全く同じ。

整理収納ができないと悩んだ経験があるからこそ、

整理収納アドバイザー蜜柑は、どんな理由であなたが片付けられないのか一緒に考え、あなたの片付けをお手伝いします。

 <片付けられないと悩んでいるあなたへ>
気軽に「かたづけ ねこの手」へお問い合わせください。
整理収納アドバザー・蜜柑が、あなたのお部屋の悩みを一緒に考え、片付けのお手伝いをします。

整理収納アドバイザー・蜜柑が考えるリサイクル

お片付けという仕事柄、お客様が捨てられた処分されるモノをフリーマーケットの商品として提供して頂くこともあります。

もったいなくて捨てられないけれど、誰かに使ってもらえるなら手放せる

そう仰るお客様がたくさんいらっしゃいます。

そういったお客様から、不要になった物をフリーマーケットへご提供いただいています。

片付けをモノの循環へ繋げる

私は、モノを片付けるということは、単に必要ないモノを捨てることではないと考えています。

だから『お片付け』という仕事は、モノを循環させることができる仕事でもあります。

「かたづけ ねこの手」では・・・

年に2回、万博記念公園で開催されるフリーマーケットへボランティア活動として出店。

売上を福祉施設へ寄附しています。

また、お客様から大量に不要品をご提供いただいた場合は、家での保管スペースに限りがあるため、リサイクルショップへ持ち込むこともあります。

その場合のリサイクルショップでの買取金は、保護猫活動の支援金として使わせて頂いております。

 「かたづけ ねこの手」責任者・蜜柑は保護猫活動を行っています。
プライベートでは、動物殺処分ゼロを目指した活動を行っています。

保護猫活動については「整理収納アドバイザー・蜜柑の保護猫活動」をご覧ください。

整理収納アドバイザー・蜜柑が考えるHappy!

モノを循環することで沢山のHappyがうまれます。

あなたが片付けをして「処分する」と決めたモノも、他の人にとっては「必要なモノ」かもしれません。

「不要なモノ」を次のユーザーに繋げる方法は・・・

  • 買取業者に引き取ってもらう(リサイクルに出す)
  • ご自身で「メルカリ」「ヤフオク」などに出品する
  • フリーマーケットに出品する

いくつかの方法があります。

その結果としてモノを循環することで、たくさんのHappyが生まれるのです。

例えば・・・

不要品を手放されたお客様 部屋が片付く
不要品を必要として下さるお客様 必要なモノを気軽に手に入れる
不用品を循環した私達 モノを人から人への手渡せる
リサイクル売上金の寄付先福祉施設 福祉活動の資金を得ることができる
救われる保護猫 エサ、猫砂、通院費が賄われる

モノに関わる人と猫も満足できる活動は、
社会貢献なのではないでしょうか。

 かたづけ ねこの手・活動ポリシー もご覧ください!!
かたづけ ねこの手・活動ポリシー
捨てられないモノを活かす、おうちで眠っているモノを活かす活動も行っています。

片付け・整理収納についてのお問い合わせはお気軽にどうぞ!

かたづけねこの手

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


お片づけサービスの流れ、サービス提供エリア、注意事項

 

かたづけ ねこの手 【お片づけサービスの流れ】
お問い合わせ・お見積・お申し込み メール又はお電話にて打ち合わせ 作業当日
かたづけ ねこの手 【整理収納サービス提供エリア】
関西エリアを中心にサービスをご提供しています。

  1. 新大阪から、片道1時間以上のエリアについては、遠方出張費を頂戴します。
  2. ご不明な点や料金等につきましてはお問合わせ」よりお気軽にご相談下さい。
かたづけ ねこの手 【ご利用上の注意】
  1.  お客様のご自宅での作業になるため、男性だけのお住まいは、お申し込みをお受けしておりません。
  2.  お客様ご自身にて分別作業をしていただくため、ご在宅をお願いします。
  3. その他、お客様のご自宅での注意事項がございましたら、予めご指示ください。
  4. 当日のキャンセルについては、キャンセル料を頂戴いたします。
  5. お申し込み後、お客様のご要望にお応えできかねると判断した、こちらからお申し込みをお断りさせていただく場合がございます。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする